マガジンのカバー画像

学びの変革への挑戦 特別支援学校 編

120
福島県では、共生社会の実現に向け、地域と学校との連携を進め、障がいのある子どもたちが就学前から卒業後まで切れ目なく、地域で共に学び、共に生きることのできる特別支援教育の充実を進め… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

みなさんはこの歌は誰のために歌うの?

 卒業式の全体練習を行いました。歌の練習の前に音楽の先生から、「旅立ちの日に」が作られた…

社会『鉄砲が伝わったことにより、城の造りはどう変わったのか』

 中学部2年生の歴史的分野では、『鉄砲が伝わったことにより、城の造りはどう変わったのか』…

【教師の対話】を促す仕組みづくり~研修の改革~(特別支援教育・福島県)

【対談】持舘 康成(教頭) 小林 弘樹(研修主任)  取材 情報教育部 木谷 俊彦(情報主任…

+2

タブレット端末の活用(Googleカレンダーを活用したタスクの整理)

竹田校ICTマスターへの道⑤『VRゴーグルを使ってみよう!』

 竹田校では、校内研修の一環として、教員一人一人のICT活用能力の向上を目指すべく、基礎的…

高等部美術部、巨大紙風船の作品制作

高等部美術部では、2月11日に富山県南砺市で開かれる「南砺ふくみつ雪あかり祭り」で行われ…

takedabase~竹田校×メタバース~①メタバースとの出会い

 仮想空間で自分の分身を使ってコミュニケーションができるメタバース。近年、世間から大きな注目を集めているメタバースですが、主にゲームやエンタメで広く利用されている一方で、3Dの没入型の体験を提供できる相性の良さから、学校教育の現場への活用も注目を集めています。 (参考URL:https://metaversesouken.com/metaverse/case-study-education/)  竹田校でも、昨年度、総合的な学習の時間に調べたことを発表する際に、県内外の特別

津軽三味線「三味線は、3本の糸(弦)で音を出します。」

1月17日水曜日の大休憩の時間に、幼稚部と小学部の子ども達が、令和5年度(後期)介護等体…

第10回ジョイントコンサート

12月20日(水)に、音楽を通しての交流学習として、「第10回ジョイントコンサート」が行…

大谷翔平選手のグローブが届きました!

ニュースでも話題になっている、ロサンゼルスドジャースの大谷翔平選手より寄贈されたグローブ…

船引高等学校3年生との交流会

 12月8日(金)に、たむら支援学校高等部と船引高等学校3年生の交流会を行いました。毎年…

+3

視線で入力にチャレンジ!(福島工業高等専門学校研究協力)

ICT機器を活用した授業の様子⑨

家庭の授業にて、住居の間取りについて学習している様子です。「Power Sketch」のアプリを利…

郡山高等学校との交流会

12月5日(火)、郡山高等学校教育コースの生徒と本校高等部生徒がパラスポーツの「ボッチャ」を通して、初めての交流を行いました。  交流会に先立ち、郡山高等学校で出前授業を行ったことで、音として聞こえても言葉としては聞き取るのは難しいことを体験し、高等部の生徒との会話では、「大きく口を動かして口形を分かりやすく話すこと」「ジェスチャーや筆談等、複数のコミュニケーション方法を合わせること」を意識しながら伝えようとする姿が見られました。 高等部の生徒からは、「最初は先生を通じて